チビ柔(乳・幼児クラス)


子どもの遊び方が変わってきたことで運動能力の低さ、体力不足が心配されるようになった近年。 文部科学省の報告によると、特に幼児期には運動能力が知能の発達にも影響があり、 この時期に、様々な遊び・運動を経験させることが非常に効果的であるとされています。 そこで「畳であそぼ!」では、安全で健全な「遊び場」を提供し、遊びの中に身体の土台作りとなる 運動プログラムを取り入れ、未来ある子供たちの可能性を伸ばす手助けをしていきたいと考えています。

→ 目的 返事・挨拶・マナーなどの礼儀作法が身に付きます。
各種スポーツの土台となる基礎体力作り、
運動能力、運動神経を高めます。
※柔道だけに特化したプログラムではありません。
思いやる心が育ち、コミュニケーション能力を向上させます。
→ 対象 乳児クラス(1歳〜3歳)
 おうちの方もいっしょに参加して下さい
 3歳児は月齢や適応を見てクラス変更可
幼児クラス(3歳〜6歳)※未就学児 (各クラス定員 10 名)
→ 時間 水曜日 or 土曜日
乳児クラス 16 時〜16 時 40 分
幼児クラス 17 時〜18 時
→ 準備するもの 動きやすい服装・タオル・飲み物(スポーツドリンク)

→ 会費 各クラス 2.000 円/月 (兄弟割引あり)

☆体験談
(6歳児の母)
いろいろ考え工夫された内容が楽しくて、また他のお子さんたちと一緒に
遊び学ぶことで私自身も勉強になりました。
また、通い始めてから、挨拶も大きな声で出来るようになり成長を感じて
おります。
この教室に出会えて本当に良かったです。

(4歳児の母)
運動が苦手な子なので、ついていけるか心配だったのですが、
先生に「そういう子のためにあるプログラムだよ」と
声をかけていただいて安心して参加できました。
運動苦手=嫌いだった息子があんな楽しそうに運動する姿は初めてで、
今では毎回楽しみにしています。

(3歳児の母)
引っ込み思案で人見知りが激しく、みんなの輪に入れなかったらどうしよう?と心配していましたが、
無理強いせず、興味のあるところからでいいよ!と言っていただき、
スムーズに仲間に入ることができました。


→ お問い合わせ
  TEL 079-496-6006(まえはま接骨院)
  Email : maehama@ims-judo.com

→ 場所 兵庫県加古郡稲美町野寺36-3 →地図






指導理念


◇ 精力善用・自他共栄、柔らの心を持った柔道家の育成
  柔らの心を持った柔道家とは、
  人の役に立ち、社会のリーダーとして世の中に必要とされる
  柔道家のこと。

◇ 「自分で未来を切り拓く・夢に向かって突き進む」自立型人間の育成
    自立型人間とは、人間力を持ち合わせ、
     〝失敗は自分のせい〟と、環境や他人のせいにせず
    〝成功は自分以外のおかげ〟と感謝できる人のこと。
     人間力とは、素直な心・謙虚な心・感謝の心・奉仕の心・反省の心を
   持ち合わせた人のこと。

◇ 親子の絆を深め、地域の信頼を得、少年柔道界をリードする。





やる気を態度であらわす三原則


1.礼を正す
   ・相手より先に気持ち良い挨拶をする
   ・大きな声で返事をする

2.場を清める(身の回りのすさみ除去)
   ・整理整頓
   ・掃除、落ちているゴミを拾う
   ・スリッパ、靴を揃える

3.時間を大切にする(時間は有限)
   ・時間を守る(他人の時間を大切にする)
   ・準備をする


嘉納治五郎師範遺訓





FaceBook



最新情報&更新情報

2018.03.01 稲美創武館ホームページ、リニューアル
2018.03.01 FaceBook更新中!
2018.03.01 FaceBook更新中!
2018.03.01 稲美創武館ホームページ、リニューアル